雪だるま!

0

    どうも!
    はまかぜピーターです!

    本日、はまかぜプラザに届いたもの・・・・

    F1010304.jpg

    かわいいスノーマン!

    ここ最近、小浜はすごく雪が降ってるからピッタリ〜☆★

    このスノーマンは、見た目は、シンプルな感じだけど、

    実は、すっごい高度な技術が必要なんだとか・・・。



    特に、どの部分が高度か分かりますか〜???


    F1010306.jpg

    答えは・・・・

    鼻と帽子!だそうです。

    高度技術の名前を聞いたのですが、すっかり忘れてしまいました・・・

    K先生、恩を仇で返してすみません(:_;)


    技の名前をネットで検索しようとしたら、

    このスノーマンの作り方が載っていて、驚愕しました。

    コチラ→→→→ <雪だるまの作り方


    む、むずかしい。

    ややこしすぎて、説明の半分も理解できませんでした(汗)

    うん、やっぱり、K先生はすごいのね、と実感!


    そしてもう一つ分かったのは・・・・

    同じ作品で、同じ技術レベルでも、作者のセンスで可愛さが全然違う!!

    特にこういった、顔のあるキャラクターものは、その差が歴然です!


    奥深し!バルーンアート!

    そして、K先生の作るバルーンアートは、かなり可愛い方だと分かりました。

    おそるべし!K先生の可愛いセンス!(笑)


    まちゼミ(詳細はコチラ)で、バルーンアート教室を開催してください〜!



    行きたいです(*^_^*)


    ありがとうございます<m(__)m>


    コメント
    鼻や帽子をつなげるには『インサイドノット』と言う技法をつかっています。
    字のごとく風船の内側で結んでつないでいます。
    高度な技法と言うよりめんどくさい技法ですね。

    まちゼミは〆切っているようですので、バルーンサークルで
    ぜひピーターさんもバルーンアートに挑戦してみてください。
    • K
    • 2012/01/29 3:43 PM
    K先生
    コメントありがとうございます!
    バルーンサークルはどこで開催なのでしょうか?
    作ってみたいです!
    • はまかぜピーター
    • 2012/01/29 4:34 PM
    鼻と帽子をつなげる技法は『インサイドノット』と言います。
    文字通り風船の内側で風船同士を結び合わせます。
    高度な技術というよりか面倒な技術ですね

    まちゼミは〆切ってしまったようですので
    バルーンサークルでぜひピーターさんもバルーンアートに
    挑戦してみてください。
    • K
    • 2012/01/29 5:25 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    recommend

    recommend

    小さな会社「商売繁盛の特効薬」―すぐ実践できる!即効性がある!
    小さな会社「商売繁盛の特効薬」―すぐ実践できる!即効性がある! (JUGEMレビュー »)
    木越 和夫
    福井県小浜市の郊外に建てたお箸の専門店を、地元の観光名所にまで育て上げた秘密とは?
    名物経営者が語る、これが会社も地方も生き返らせる方法だ!

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM